療育のへや

療育や心理学に関する、体験・書籍・論文の情報共有をしていきます。ADHD・うつ病体験記も。

【紹介状なし・保険適用】精神科セカンドオピニオン体験記

 

こんにちは!

 

私はADHD持ちで、今年の8月にうつ病になり会社を休職していました。
数週間復職したのち、現在は退職に向けて動いています。

 


ずっと、「このまま良くならないのではないか」「薬が多すぎではないか」と思っていました。

 

なのでセカンドオピニオンに行ってみたかったのですが、紹介状もらうのが面倒なのと、自由診療になるため費用が高額になるのがネックでした。

 

それに、勇気を出して行った1件目のセカンドオピニオン先は、電話ではOKと言っていたのに、いざ行ったら断られました……

 


昨日、2件目のセカンドオピニオンに行ってみたのですが、とてもいい病院だったので、ご紹介しようと思い記事を書いています!

 

(病院名、具体的な内容等は、【紹介状なし・保険適用】​ 精神科セカンドオピニオン​ 体験記​こちらの有料部分に記載しています。)

 

 

病院の所在地・情報・雰囲気

 

 

 

第一印象は、「意外と小さい病院なんだな」でした。

 

受付は2人で、待合室もそんなに広くなかったです。

 

ゆったり座れる椅子(めちゃめちゃ座り心地いい)が広い間隔で10脚ほどありました。

 


静かで落ち着いた雰囲気で、待ち時間は15分ほどでした。

 

 

セカンドオピニオンのデメリット一切なし!

 

紹介状もらうのが面倒なのと、自由診療になるため費用が高額になるのが嫌だったのですが、

この病院はどちらも解決してくれました!!

 

 

事前に電話で確認したところ、

 

「他の病院にかかっているのですがいいですか?」→OK


「紹介状がもらえていないのですが……」→お薬手帳持参で、可能なら今までの経緯を簡単にまとめてくれればOK


「保険使えますか?」→OK

 

という返答で、実際に行ってみても断られることなく、デメリット一切なしでセカンドオピニオンが受けられました。

 

 

セカンドオピニオンの結果


30分ほど時間をとって診察をしてくれました。

まずは「今回の診療の目的は何か」を質問してくれました。

 

治療方針がこれでいいのかと、うつになった原因をはっきりさせたいと答えました。


こちらの話もよく聞いてくださり、先生の見解もたくさん言ってくださり、とてもよかったです。

 

結果は、

「薬の種類や量が中途半端で、治療方針が定まっていない」

「不安定を安定させる方針で治療した方がいい」

「もともと気分が揺らぎやすい体質で、ADHDや環境要因が重なった結果うつになったのではないか」とのことでした。

 

 


本当に行ってよかった


ずっとセカンドオピニオンを受けたいと思っていたので、行ってみて本当によかったです。

 

後で、いつもの病院に受診するときに、この結果を伝え、治療方針について話し合いたいと思っています。

 

いつまで経っても症状が良くならない方や、セカンドオピニオンを受けてみたいという方は、一度行ってみることを強くおすすめします!

 


都内まで行けるし、紹介状なし・保険適用でセカンドオピニオンを受けたい!という方は、

有料記事【紹介状なし・保険適用】​ 精神科セカンドオピニオン​ 体験記​も見てみてください!

 

なかなかこの条件の病院は見つからないので、気になる方はぜひ!